大寒になったと思ったら、雪が降ったり大寒波が来たり、日本中が寒〜〜い!!
茨城も雪予報が出ましたが、ひたちなか市の那珂湊近く、「喰い道楽すみよし」さんで、あんこう鍋を頂きました!
いばらき冬の味覚と行ったら、なんといってもあんこう鍋ですよね!

 

やっぱりギャップって大切!

見た目はちょっとアレな感じなあんこうですが、食べては絶品。
このギャップがたまらん…。
最初に食べた人尊敬しますね…。
こってりとした味わいのあん肝や、コラーゲンたっぷりでしゃぶりつくととろりと旨い!

一言であんこう鍋と言っても、醤油味に味噌味や、だし汁を使わないで、あんこうや野菜の水分だけで作るどぶ汁など、バリエーション様々。
もちろんお店によってこだわりも違うので、食べ比べも面白い。
今回、すみよしさんでは、醤油味のあんこう鍋をいただきました。

醤油味は、素材の味がしっかり生きてるさっぱり系。
具材からいろいろなお出汁が出てどんどん食べちゃいます!
雪予報の寒さ厳しい中で食べるあんこう鍋はほんとに絶品ですね。

 

むっちり太麺の那珂湊焼きそば那珂湊焼きそば

すみよしさんは、那珂湊ご当地グルメ「那珂湊焼きそばのれん会」の会長さんでもいらっしゃいます。
那珂湊やきそばは、ちょっと太めでもっちりした麺が特徴。
これは、「手延せいろ蒸し麺」という、地域のお店と試行錯誤しながら開発し、那珂湊焼きそばとして定着したそうです。
こちらもお店によって色々なバリエーションがありますが、すみよしさんでは、醤油味の焼きそば。
焼きそばといえばソースのイメージですが、醤油もなかなかいい感じ!
さっぱりしていて、飽きないでどんどん食べられるんですけど、麺がもっちりなので、食べごたえもあって、しっかりお腹にたまります。
お腹いっぱい食べても脂っこい感じがしないので、後味もさっぱりで気持よくごちそうさまです!

那珂湊は、湊というぐらいなので、魚も新鮮!
お刺身も美味しい!
海産物というと、北海道のイメージが強いですが、いばらきにも美味しい海産物たくさんありますよ!
あんこうは、3月ぐらいまでがシーズンですので、この寒い冬と春に向けて元気つけるのに、ぜひあんこう鍋たべてみてくださいね!

写真はマスターの高安さん。
とっても、気さくでお話が面白いマスターです!

喰い道楽すみよし
http://www.sumiyoshi3551.com/

那珂湊焼きそばのれん会大学院
http://nakaminatoyakisoba.web.fc2.com/