入澤入澤さんは、トンボ玉などを沢山作られてる作家さんですが、その精密さ繊細さは見て驚くばかり。
非常に細かい模様が、小さなトンボ玉の中に繰り広げられいます。
その入澤さんの個展がつくば市吉瀬にあるつくば文化郷、ギャラリー長屋門で開催されました。
今日は、その中でもエアリアルの特別公演がありました。

 

エアリアルってあまり聞き慣れないかもですが、天井から吊るした布にぶら下がったり巻き付いたりしながらアクロバティックな演技をします。
シルクドソレイユや最近だとエグザイルのライブで披露されたりして話題になりましたね。
そのエアリアルをキャンドルでライトアップして開催という魅惑のショーが開催されるとあれば、見ない訳にはいかないですね!

 

クリスタルボウル当初予定では18時開演だったんですが、陽が落ちないのでキャンドルが灯せないということで、急遽クリスタルボウルの演奏が追加!
クリスタルボウルは、その名の通り水晶で作った器を軽く叩いて音を響かせる楽器で、幻想的な音色と波動が会場に響き渡りました。
自然の風が吹く中で聴くクリスタルボウルは、自然や空気と一体感があってとても気持ちがよかったです!

 

エアリアルそして、陽も落ちてキャンドルのライトアップ!
さらに、ムードが良くなってファンタジーの世界が広がってきました。
ここから、エアリアル公演がスタート。
ゆっくりと布に近づき軽やかに乗ると、時にゆっくり時にめまぐるしくポーズが変わって行きます。
キャンドルに照らされながらのエアリアルは、艶っぽい雰囲気を醸しだす独特の世界。
茨城ではなかなかエアリアルの話しは聞かないので、ここで見れた方は、本当にラッキーでした!

 

公演が終わった後に、お客さんみんなで布に乗らせてもらいましたが、これめちゃくちゃ楽しい!
布に包まれてる時は、ハンモックみたいな感じで楽チン。
ブラブラぶら下がったりくるくる回ったりすると、遊具みたいでこれまた楽しい!
みんなでポーズとったりして遊んでました!

今回は、エアリアルあすかさんととクリスタルボウル大泉さんの2本建ての贅沢な特別公演になりました。
そしてキャンドル横山さんの演出。
初夏の素敵な一夜でした。

この展示会の主役の入澤さんは「がらすや」というお店をされています。
当ネットモールのオンラインマーケット6っこくにも出店準備中ですので、楽しみにお待ち下さい。
キャンドルの横山さんはjoie de vivre里のろーそく屋というお店です。
6っこくにも出店されていて、素敵なキャンドルが沢山ありますので、ぜひこちらもご覧下さい。


がらすや(「つくばホンモノ」サイト)
http://tsukuba-honmono.jp/shop/detail/?id=31

joie de vivlre 里のろーそく屋
http://6koku.jp/joiedevivre/