草木染めワークショップ今日は、6っこく出店準備中のながいぬ屋さん草木染めワークショップにお邪魔してきました!
子ども達もたくさん集まって賑やかです。

 

 

 

【出来上がらないと分からない!?】

草木染めはその名の通り、草花や実から色を絞って、布や紐を染めたり紙を染めたりします。
草木染めは、元々の色とは全然違う色が出ることも沢山あるので、やってみないと結果が分からないところも
草木染めの面白いところです!
今日は、さらしとうちわ、半紙を染めてみました。

写真の紫色の元は何だと思います?
実はこれ、ブルーベリーなんです。
ブルーベリーをミキサーにかけて、みんなでモミモミ。
何回も繰り返し揉み出して、色止めを入れたら染料の出来上がり。
今日は、この他に、紅茶と玉ねぎの皮から煮出した染料の3種類。
色々な素材で草木染め出来るのが面白いところですね!

色を染めたくないところをひもで縛ると、そこに模様が浮かび上がります。
お花のように見えたり、花火のように見えたり、一つ一つ面白い形が浮かび上がりました!

 草木染めワークショップ【自分だけの色が完成!】

今日も暑い中でしたが、休憩しながら3時間ぐらいで完成!
優しい風合いがとってもステキです。
子どもたちもすぐに頭に巻いたり、お気に入りの様子。
夏休みの楽しい一日になりました。

 

【ワークショップは楽しいね!】

ながいぬ屋さんは、いろいろなイベントに参加されています。
その時々でワークショップが異なりますが、どれも草木染めを活かした素敵なワークショップですので、
ぜひ、参加してみてください。

詳しくは、ながいぬ屋さんのブログへ
http://ameblo.jp/nagainuya5656

6っこくショップは、開店まで今しばらくお待ちください!