なりあきさまスタンプタイトル 

徳川斉昭とは?タイトル
徳川斉昭とは、水戸黄門で有名な水戸光圀から約200年後の水戸徳川家9代藩主。
日本三名園にも数えられる「偕楽園」や日本最大の藩校「弘道館」を設立しました。
烈公と言われる程気性が激しく、井伊直弼との抗争、その後の桜田門外の変など幕末の日本に大きな影響を残し、数々の逸話を残した人物です。

好文亭写真 好文亭写真2 弘道館写真1 弘道館写真2
偕楽園 好文亭   弘道館

 

なりあき様スタンプタイトル2

なりあきさま休憩徳川斉昭をモチーフに、LINEで使えるスタンプができました!

普段の会話で使えるイラストはもちろんのこと、梅や石碑、大砲など、徳川斉昭に関わりのあるモチーフも取り入れています。
これを使えば、徳川斉昭に詳しくなる・・・!?
友達に、家族に、恋人に・・・。日常会話でどんどん使ってみてくださいね!

 怒り勉強



売上金の寄付について

水戸市を中心に県内には、偕楽園、好文亭、弘道館、西山荘など多くの徳川家縁の史跡はもちろん、他にも多くの歴史的価値のある史跡が点在しております。しかし、先の東日本大震災により多くの史跡が大変なダメージを負いました。そこで、僭越ながら今回のラインスタンプの売上7月31日までの約1ヶ月分全額を慈善団体等に寄附させて頂きます。
何卒よろしくお願い申し上げます。

寄付期間は終了しました。ご協力ありがとうございました。




QRコード・リンクからGET!!
下記のQRコードを読み込むか、または【ご購入はこちら】をクリックしてLINEクリエイターズスタンプからご購入ください。 
QRコード

LINEクリエイターズスタンプ
なりあきさまスタンプ

価格:120円

【ご購入はこちら】

 


 
 

スタンプの由来を一部解説

【石碑スタンプ】
徳川斉昭は和歌や句を好み、それを多くの石碑に残しました。
中でも有名なのは、「雪裏占春天下魁」(一部抜粋)
雪裏(せつり)春を占(しむ)天下の魁と読み、偕楽園と弘道館の関係を梅の木に例えて読んでいます。そして、雪の中花を咲かせ天下の魁となる梅の木は、力強くないと出来ないことだということを現しています。


なりあきさま

【準備万端スタンプ】
梅にまつわるエピソードは石碑スタンプでも紹介しましたが、梅の実は食用になることから、非常時の蓄えとしても沢山植えられました。
また、井伊直弼との開国・尊王攘夷の争い、黒船来航など激動の時代に外国船に備え大砲を74門と軍艦を献上しました。


なりあきさま

【お肉スタンプ】
徳川斉昭は大の肉好きとして知られ、仲の悪くなる以前は彦根藩(井伊直弼が当主)から近江牛の味噌漬けを送られ、礼状を書いています。
ただ、井伊直弼が当主になった時に、牛を殺すことを禁止したため、大好物の牛肉が食べられなくなり、それが原因で江戸城無断登城や桜田門外の変に繋がった!?などの面白い説もあります。